カッコいい先輩

今日、わからないところに7時間はまった。

結局、わからないまま、今日終わるんだろうなと思っていたら、わからない部分、slackで送ってと先輩が言ってくれた。

そのおかげでエラーがなおり、進捗ができた。

僕も、後輩が進まなかったときに、わからないところ教えて、と言える先輩になりたいと思った。