プログラム学習で、ある日分かる瞬間

こんにちは、日々できるプログラマーになろうと模索している山野デイです。

今日は、プログラム学習において、思ったことを書いていこうと思います。

今、会社でcakePHPを勉強しているのですが、ずっと考えてもわからないのに、ある日、頭が冴えて、すべてが見渡せたみたいな感覚になるんですね。

で、このような感覚になるために、勉強をしておくことも大事なのですが、時間をおくことが大事だと思うのです。

時間をおくことで、何もしないうちに情報が整理してくれるのではないかと思います。

また、わからないことを繰り返すと、どこかしら理解できるようになるんですよね。少しずつわかっていけば、最後には全体がわかるようになる。そんな気がします。

ということで、まとめると、わからないものでも、何度も何度も同じところを眺めたり考えたりすることで、いつか、わかるようになるというのが、今回言いたかったことです。